小さいお店や片手間の副業としてネットショップで成功するための運営ノウハウを紹介

カラーミーショップでプラス10万円売り上げる為のネットショップ運営講座

商品を売る為のテクニック

売れる商品が見つからない?お客のニーズが分からない?

投稿日:

「一人でも欲しい!」と思ってくれるお客さんがいれば、
その商品は、その一人に必ず売れるわけだから、レビューなりアンケートなり、
お客さんの声を集めて、その要望通りの商品を売ればいい。

いわゆる「ロングテール理論」
あまり多くは売れない商品でも、商品の数を増やすことで、
全体の売上を大きく伸ばす方法です。

ネット通販では「Amazon」、
実店舗では、九州を中心に展開しているホームセンターの「ハンズマン」が
この戦法を軸として成功を収めたとい言われています。
ハンズマンには私も行ったことがあるのですが、
手袋片方だけを売るような徹底っぷりです。

これらは、「お客のニーズをそのまま実現させる方法」です。
ところが、「お客のニーズをそのまま実現させてはいけない」という
こんな話もあります。

とある小さな村に一人の商人がいました。
その商人は、「固い刃物」でも「丈夫な靴」でも、
お願いすれば、世界中を探し周り、何でも持ってきてくれます。
ある日、その商人が村人に「次は、何が欲しい?」と尋ねたところ、
村人は「もっと早く走る馬が欲しい」と答えました。

さて、この商人はどうしたでしょうか?

「血統の良い馬を探しに行った」ではありません。
その商人は、「馬よりも、もっと早く目的地に行ける方法はないだろうか?」と考え、
現代で言う「車」が誕生したという話です。

難しい言葉で言えば「ベネフィットを考える」とも言われますが、
「お客さんの期待を超えるような商品を教えてあげたい」という気持ちがあれば、
おのずと売れる商品は見つかるはずです。

 

簡単&無料でお客が増える!小さいお店のホームページの作り方簡単&無料でお客が増える!小さいお店のホームページの作り方「カラーミーじゃ売れないのかな?・・・」「デザインはプロに頼むべきなのかな・・・」と悩んでいたら、ぜひ一度ご覧ください。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-商品を売る為のテクニック

Copyright© カラーミーショップでプラス10万円売り上げる為のネットショップ運営講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.